FC2ブログ

ミニのひとりごと

ミニの毎日のひとりごと

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高校野球 京都大会決勝戦があった。
乙訓高校vs京都外大西

今回私は義兄の母校、乙訓高校を応援していた。(負けちゃったけど)


私は、高校野球は見ているだけで、泣いてしまう・・

大事な場面でミスしちゃった球児を見て、 ジワッ
がんばってスライディングした球児を見て、 うるっ

アルプススタンドで声を枯らす女の子を見て、球児のお父さんインタビューで、アナウンサーの監督エピソードで、、、、

勝った球児が、帽子で顔をかくして泣くの見て、
負けた球児がその場に座り込むの見て、、、、うるうるうる


試合中、ずっとハラハラ、うるうるしないといけないから、
高校野球はできるだけ見たくない・・
甲子園だったらまだしも、地方大会の決勝なんかつらすぎる・・
プロと違って、負けたら後がないもん。


でも、子供の時からスポーツやってると、
ほんとに精神力鍛えられると思う。
チームや学校全員の期待や、ミスできないプレッシャーを受けながら、
大事な場面をいくつもいくつも踏んでくるんやから。
あんな大事な場面・大舞台、私やったら逃げ出したくなる。
私みたいなのは、負けたらかわいそうと思ってしまうけど、
日頃から力一杯やってる球児は、やっぱり負けてもさわやか。




それにしても、アナウンサーの公立びいきには、
思わず笑ってしまった。

終始、公立乙訓高校を応援するコメントをしていたが、
「かんばれ、公立!!! 乙訓高校!」とか言っていた。(笑)
でも気持ち、わかる気もする。
日本人って、ほんと判官びいきなんやな。

それから、年々アルプススタンドの女子高生が、
ギャルっぽくなってる気が・・・

昔はみんな、チューリップハットかぶってたのにな。。


もうすぐ甲子園のサイレン聞けるな~
今年もそんな季節です。




 
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mininana.blog17.fc2.com/tb.php/14-4a2231ff
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。