ミニのひとりごと

ミニの毎日のひとりごと

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のんびり生活半年 の私ですが、のんびり生活にもいくつか目標があります。
その一つが、「京都を満喫する」ということ。

長年住んでるものの、忙しい毎日で、京都を満喫してません。
それに、自分が住んでる場所の事もよく知らないなんて・・

京都人の方のブログを拝見し、今日から4日間
下鴨神社で「みたらし祭」があることを知りました。
一度も行った事ないし・・ってゆ~か初めてそのお祭りを知った。
(この方のブログで、京都の勉強させてもらっています)

これは行かないと!
夜、父と二人でうなぎを食べた後、自転車で行こうと父を誘いました。
「今から?暑いしやだよ~」という父を、
「帰りに私のお気に入りのカフェで一杯飲もう!」
という誘惑。
父は、カフェ・・というおしゃれな言葉にのせられ、
チャリチャリ向かう事になりました。(約30分)


結果は、「行ってよかった~!」

「みたらし(御手洗)祭」は、下鴨神社(世界遺産&重要文化財)にある、みたらし池の湧き水に足を膝まで浸しながらお灯明を献灯し、無病息災を祈るお祭り。
罪、けがれを祓い、安産にも効き目があるといわれているらしいです。

湧き水は、想像以上に冷たくて、気持ちいい~!
お灯明の光が池の水に反射して、幻想的~!
神社内の、「糺の森」ってゆう森の中に夜店が並んでましたが、
なんか、田舎の山の街のお祭りに来たみたいで、とっても風情がありました。

帰りにお気に入りのカフェで父と二人でジンバック飲んで、
またチャリチャリ帰りました。

やっぱり、思い立った時に即行動!これ大事やなぁ~。


28日の報告
1.鼻ケア 毛穴すっきりパック
2.ヨガ教室にて1時間半のヨガ


スポンサーサイト
母と歩いて「天神さん」に行きました。
(毎月25日は北野天満宮の天神さんです)

骨董品やら、着物やら、陶器やら、色んなお店がいっぱい出てます。骨董品などは値も張るし、「見る目」なんか養われてないので手が出ず、買い物はしなかったけど結構楽しめました。

外国人旅行者の姿もたくさん見かけました。
私たちがパリの蚤の市に行ったりする感覚なんだろな~

外国人旅行者の方たちは、派手な着物を羽織ってみたり、陶器や人形を買ったりしてました。
 
思わず、自宅の押入れの隅で埃をかぶってる、旅先で買った、ゾウの置物、チャイセット、キリンのお面、マサイ族の腕輪・・
それを必死で買っている自分が走馬灯のように思い浮かんじゃいました。。。

毎回、旅先で「かわいい~」って飛びついた自分と、日本の自宅で置き場所を探している時のテンションのギャップに愕然とします。家族に見せた時の反応の薄さにも・・・

彼ら(外国人旅行者)は、そんな思いをせず、自宅でナイトガウン代わりに、着物を羽織って下さることを祈ります。


でも、たとえ帰国後使わなくっても、それを買った時の気持ちや、やりとり自体が、旅の思い出の一つなのかも・・。

私はやっぱり次の旅行でも、そんな思い出を買ってくるんだろうと思います。
そして、アルバムみたいにたま~に押入れから出して懐かしんだり苦笑いをするんだろな~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。